まつげエクステンションが取れて行くにつれて本数が減るとデザインが崩れてきますからリペアを検討する時期!

まつげエクステンションが取れて行くにつれて本数が減るとデザインが崩れてきますからリペアを検討する時期!

装着して2週間から3週間経過するとまつげエクステンションの本数も少なくなってきます。

そうなるとスカスカしたイメージになります。

本来の睫毛が流れるようなフォルムは出なくなってきます。

 

睫毛が弱い女性もいるでしょう。

そんな場合は、まつげエクステンションの重さに耐えられなくなった睫毛もでてきます。

そうなると睫毛は横倒しになってしまいます。

目尻方向に流れてしまって睫毛の綺麗なカール感が失われてしまいます。

 

こういった状態になっているのは本人は気づきにくいのです。

睫毛が倒れてしまうと他人が見たらすぐにわかります。

目を閉じたときやうつむいた時です。

何となく<睫毛がグチャグチャしている風>に見えてしまうわけです。

 

とりわけ注意して欲しいのは(1)カールが強めのまつげエクステンションを装着したり(2)太目のまつげエクステンションを付けている女性です。

デザインの崩れに気を配らないと<変な睫毛>になってしまいます。

まつげエクステンションを装着したときの写真をスマートフォンで撮影しておき比較できるようにしておけば分かりやすいです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *